ごあいさつ

基本理念

概要図

洗心会の歩み

個人情報保護方針について

お問い合わせ

倉永病院
荒尾こころの郷病院
荒尾中央病院
介護老人保健施設 慈眼苑
在宅総合センター
   介護職員初任者研修 開講
 ・ 荒尾市在宅介護支援センター
 ・ じげんえん居宅介護支援事業所
 ・ 慈眼苑訪問看護ステーション
 ・ 慈眼苑ヘルパーステーション
 ・ 地域医療連携室




在宅総合センター
施設長 挨拶
 荒尾市在宅介護支援センター
 じげんえん居宅介護支援事業所
 慈眼苑訪問看護ステーション
 慈眼苑ヘルパーステーション
地域医療連携室



老後の生活を支える体制を作る
・誰にも気兼ねなく、安心して生きていきたい
・誇りを持って自分らしく生きていきたい
・身体が許す限り活動的でありたい
・出来るだけ住みなれた自分の家で過ごしたい

このような願いを実現する目的で、在宅総合センターを建設いたしました。
在宅総合センターは、24時間体制で皆様方の相談を受けつけている「在宅介護支援センター」。実務経験豊かな看護師が、在宅での心のこもった看護の提供をしている「訪問看護ステーション」。御自宅でより自立した生活を送って頂く為のお手伝いを、笑顔と体力で提供している「ヘルパーステーション」で構成されています。
私達職員一同は、やさしい心・思いやりの心をもって、皆様方が真に必要としておられるサービスを提供出来るように、洗心会関連施設(荒尾中央病院・慈眼苑・荒尾保養院)を始めとして、地域の各医療機関・福祉機関やその他のサービス機関との連携を深め、今後とも努力していきたいと思います。

在宅介護支援センターとは
荒尾市の委託を受けて活動する公的な機関で、ご自宅で生活しておられる高齢者や様々な障害をお持ちの方や介護されるご家族の心配・不安等について専門的視点から相談に応じ、必要に応じたサービスが利用できるよう市町村・関係機関との連絡調整を行うなど解決に向けてのお手伝いをする相談センターです。

相談のしかたは?
○相談は電話や来所の他に、ご希望によってはお宅を訪問し、お話をお伺いします
○24時間いつでも応じます
○相談内容については秘密を厳守いたします
○相談は無料です
※その他小さなことでもお気楽に御相談下さい

相談を受ける職員は
専門的な相談に応じる為ソーシャルワーカーと看護師が対応致しますので、どうぞご安心下さい。

このような相談をお受けしています
○保健・福祉サービス・生活支援サービス等の利用申請手続きの代行
○訪問による介護の指導・助言
○介護機器の紹介・展示・使用方法の説明
○手すり取り付けなど、住宅改造に関する相談
○在宅介護や生活支援に関する各種の相談

このような活動をしています
○保健・福祉サービスの広報・啓発
○定期的に訪問し、心配や不安の早期発見につとめ予防的活動を行います
○介護・転倒予防・痴呆予防等の教室の開設等

  受付窓口(総合センター1階事務所)
  住 所:熊本県荒尾市荒尾1997番地
  TEL:0968-62-6406 FAX:0968-64-1058

  荒尾市在宅介護支援センターへのアクセス

>>上に戻る

COPYRIGHT(C) 医療法人 洗心会 ALL RIGHTS RESERVED.